HOME>トピックス>必ずしも必要となってくることではない施術

カウンセリングでの相談

インプラント

歯を失ってしまうと取り戻すことはできません。しかし、今はインプラントの施術を受けることによって自分の歯と大差のない感覚を取り戻すことは可能になってきました。それでもそんな状態であっても施術を受けることができるわけではありません。場合によっては骨移植を行った上でその骨を安定させ、その後施術を行うという流れになる場合もあります。埋め込むべき骨が破損をしている場合などに考えられる施術方法です。交通事故などで顎の骨を損傷してしまった場合などに骨移植は行われます。クリニックでしっかりとカウンセリングを行う、その上でどんな施術になるのか相談をするべきでしょう。

見た目の差

診療室

骨移植を行ってインプラントの施術を受けると、今までの自分の歯のような感覚を取り戻すことができます。それだけではなく、見た目もかなりキレイにすることができるというメリットもあるので、施術を希望する人も増加しています。

費用に関する悩み

歯科治療

インプラントの施術には高額な費用がかかることがあります。しかし骨移植が必要なほど顎の骨が損傷をする事故に巻き込まれた場合には医療保険に加入していれば対応をすることが可能となってくるというメリットがあります。

広告募集中